パッチュさんのアルバム

H29,4,12 近所の家の解体現場で3.5cmのアカミミガメを保護しました。
H29,6,29 ペットショップから2歳のマレーハコガメを迎えました。

今日のパッチュさん(5/24)~子どもと遊ぶ編~

◆昨日の食事量~ミールワーム(蛹)1

◆昨日の排泄状況~起床時、普通便、普通量確認


ここ数日、1日の気温が安定しており温度管理がかなり楽である。

今日は昨日のご褒美に甘エビ刺身を買ってみた。

・・・11時半に水換え後に入れたが食べない。

臭いも嗅がないから食べ物と思ってないようだ。

パッチュさんの見てる前で甘エビを食べて食べ物アピールしてみる。

「だからどうした」と言わんばかりに冷たい目で見て来る。

とりあえず、溶けるものでもないしとそのまま入れっぱなしにして様子観察中。

今日で3日連続起床時に糞をしてくれてる。このまま時間定着して欲しい。


話は遡って昨日の散歩の話です。まあ、私は草むらにダウンで放し飼い状態でしたが(笑)

家からちょっと離れた地面が草むらの広い公園が在ります。そこへ行くのは2回目です。

前に行った時にトカゲの散歩中の小学生女子と出会いました。

私はダウンしてますので女の子の相手はパッチュさんに頼みました。(任せた。「やだ」)

この前は小動物を散歩させるのに丁度良い長さの草むらだったのに昨日はもう草が20cm

は延びてる・・・。油断すると見付けられないな、これは。

でも、おかげで良いクッションなりました。何故なら、女の子をお世話してるパッチュさん

を手乗りにしようと手から落とすわ、落とすわでパッチュさん紐無し連続バンジージャンプです。

高さ30cmからの落下ですが実質、草のおかげで20cmの倒れた草のクッションで更にワンジャンプ。

5分間、それを眺めて、パッチュさんを受け取る。(パッチュさんお疲れ様です。「疲れたわ」)

パッチュさんにはお得意の穴堀でお昼寝して貰い、女の子の相手を交代。

寝てるパッチュさんに女の子からの贈り物。何かの木の実。パッチュさんの顔の横に置く。

眉間にシワ寄せてる!?カメに表情って有るの?(え!?「木の実、ウザいわ」)

草むらには大きな蟻が多く、パッチュさんが寝てると直ぐに蟻に発見される。

カメも人と同じで皮膚に蟻が歩いてるとゾワゾワっとするようで目を覚まし、払い除けながら逃げ出す。

パッチュさんが起きたので、女の子が公園の上の商店街へ行こうと言うのでパッチュさんと

一緒に3人で商店街を散歩する。移動用ケースに入ってる時間が長くなったパッチュさん。

女の子の相手に疲れが取れてないようでケースの中で寝る。(女の子の相手丸投げっすか?「・・・知らん」)

5時の鐘が鳴るまで一緒に商店街の案内をして貰ったり、27日に行われるバザーを楽しみにしてる話

を聞いたり、図書館に案内して貰ったりと色々教えて貰いました。何故かバザーを一緒に回る事に

なっております。全品100円バザーだから私でも何か買えそうです。

(パッチュさんは留守番かな?「1人でいってらっしゃい」)


パッチュさん、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。